05≪ 2017/06 ≫07
123456789101112131415161718192021222324252627282930
-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 |
2014-03-21 (Fri)
140321-p1.jpg

日曜日(16日)はいつもどうり元気にしてたワンコ(14歳)
散歩のときも普通に軽やかな足取りで
広場では走ってたりしたワンコ。

月曜日(17日)の朝、突然、立ち上がろうとしても倒れてしまい
なんとか立ちあがってもふらつき、すぐ倒れてしまう。
おかしいと思いすぐに病院へ。

脳の炎症か脳梗塞の可能性があるかもとの診断でした。

脳梗塞ならMRIを撮ることになるけど、
麻酔のリスクなどもあるから
まずは炎症のほうの治療をしていきましょうと
薬を処方され、帰ってからすぐに1回目の薬を飲ませてみました。

でも3時間後に嘔吐。
夜にも食事に薬をまぜてあげてみましたが、
やっぱり2~3時間後に嘔吐。
目も眼振ってので目玉がぐるぐる回って
やっぱり立っても倒れてしまう。

で、次の日の火曜日(18日)ご飯を食べなくなってしまい
またすぐに病院に電話。
嘔吐があるなら投薬はむずかしいからと
病院で注射をしてもらうことに。

水曜日(19日)もご飯は食べず、病院へ。
症状や経過を見て、炎症の可能性より
脳梗塞か脳腫瘍の可能性が高いかも。とのことで
脳圧を下げる点滴注射を受けることに。

昨日(木曜日)はいったん、様子を見るため
病院は行かず、家で薬をまぜての強制給餌。
脳圧を下げる薬が劇的に効けば脳梗塞、脳腫瘍の疑いが高くなる。
と言われてたんで、ふらつきが治まってほしいけど
治まったら、、食欲が戻ってほしいけど戻ったら、、
ってほんと複雑な思いでした。
でも劇的な変化は見られず、
けれど少しずつの回復はあるように思えました。

で、今日(金曜日)。眼振はだいぶ治まってきたけれど
食欲は無く、左後ろ脚に若干の麻痺。
でもふらつきながらもとりあえず自力で歩けてます。
そして今日も脳圧を下げる点滴注射。

明日(土曜日)明後日(日曜日)と3日間続けてみて
来週、月曜日に様子を見ての話し合いってことになりそうです。


なんとかまた食欲が戻り楽しくお散歩が出来るよう
治療に専念していきたいと思うので

すみません。ハンドメイドは少しお休みさせていただきます。


スポンサーサイト
| 日記 | COM(1) | TB(0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。